害悪ルーン稼ぎ「AFK RUNE FARM」というのが流行っているらしい【エルデンリング】

こんにちは!悠です!

 

皆さんは侵入プレイをしていて、どれだけ探してもホストの姿が見付けられないという経験をしたことはありませんか?

私も何回か経験したことがあります。

 

エルデンリングは従来シリーズと比べてもマップが広大ですし、隠れる場所も多く擬態するアイテムもあるため、確かに本気で隠れられると見つけるのは結構難しいです。

ただ、どうやら仕様を悪用してルーンを稼ぐ「AFK RUNE FARM」という手法が海外で流行っているようなので、注意喚起の意味も込めて記事にまとめていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

AFK RUNE FARMとは?

AFKとは「Away From Keyboard」の略で、オンラインゲーム中に席を外すことを意味する略語です。

エルデンリングにおいても使い方はほぼ同じなんですが、「AFK RUNE FARM」という言葉は、非常に害悪なファーミング方法を示す単語になっています。

 

【AFK RUNE FARM】

トレントを使う事でしか行けない崖上などに移動し、そこで嘲弄者の舌と白い秘文字の指輪を使って無限に侵入者と狩人を呼び寄せ、自分は安全圏で放置してルーンを稼ぐという害悪ファーミング。

オンラインプレイ時はトレントを呼び出せないため、侵入者はホストの元にたどり着けない。

 

主にフィールドマップでの侵入で悪用されることが多い技ですので、あまりにもホストが見つからないときは指切りで帰還した方が賢明です。

 

AFK FARMERS FARM

このように非常に迷惑な「AFK RUNE FARM」をしているプレイヤーを狩ることで、逆にルーン稼ぎをしてやろうというのが「AFK FARMERS FARM」です。

大砲などの遠隔攻撃を利用して放置プレイヤーを逆に討伐する動画が海外で流行ってたりします。

 

海外では記事にもなっていました!

Elden Ring players are reverse farming AFK PvPers
Elden Ring rune farmers are getting farmed.

 

まとめ

以上が、非常に害悪なルーン稼ぎ「AFK RUNE FARM」に関するまとめでした。

あまりにもホストが見つからないときは、こういった類の悪質ルーン稼ぎをしている場合があるので、適当に見切りをつけて帰還することをおすすめします!

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

created by Rinker
フロムソフトウェア

 

コメント