「バイオハザードRE3:ディレクターズカット」ネメシスエディションのリーク情報について紹介!

こんにちは!悠です!

 

2020年4月3日に発売された「バイオハザード RE3」は皆さんプレイしましたか?

非常に美麗なグラフィックでリメイクされた本作は、ジルやカルロス、ネメシスを圧倒的迫力で現代に再現していました。

が、如何せんボリュームが薄く、その点はユーザーの間でも不満点として挙がっていたんですね。

 

もしかするとこのユーザーの不満、解消されるかもしれません。

海外の掲示板サイト「4chan」にリークされた情報によると、「バイオハザード RE3」の拡張版である「バイオハザードRE3:ディレクターズカット」ネメシスエディションが、2021年9月30日から開催される東京ゲームショウで発表される可能性があるとのことでした。

今回の記事では、そのリーク情報の内容についてご紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リーク情報の内容

4chanに投稿された内容(この記事にまとめられていました)によると、「バイオハザードRE3:ディレクターズカット」ネメシスエディションに関するリーク情報は次の通りです。

  • 新しいカットシーンの追加。
  • エリアの拡張(警察署・時計塔)。ただしオリジナルとは異なり短い。
  • 新しい敵の追加。
  • エリアがバイオRE2のように相互に繫がる。
  • 新しい武器の追加。
  • 付属の「バイオハザード:レジスタンス」に新しいゲームモードの追加。
  • グラフィックアップデートとレイトレーシングの追加。
  • PC版でFSR及びDLSS2.0に対応。
  • ヴィレッジやRE4を意識したストーリーの追加。
  • ネメシスがボス戦以外でも火炎放射器やロケットランチャーを使用し、セーフルーム内にも追いかけてくるようになる。(ただし動きが遅くなる。)

 

どうでしょうか?大ボリュームのコンテンツ追加ですよね。

特にネメシスがセーフルーム内にまで追いかけてくるというのは、気が休まるときがなくなって難易度が跳ね上がりそうw

また、リーク情報では「バイオハザード RE4」にも言及していますね。

バイオ4はシリーズの中でも屈指の人気を誇る作品ですので、リメイクが本当なら個人的に超嬉しいです。



まとめ

以上が、「バイオハザードRE3:ディレクターズカット」ネメシスエディションに関するリーク情報のまとめでした。

バイオシリーズは今年25周年を迎えるということもあり、TGSでは何か大きな発表があるのではないかと期待されています。

そのため、このリーク情報もあながち間違っていないかもしれませんね。

レジスタンス大好きだったから、リークが本当だったらまた再燃してくれるかも!

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント