小ロンド遺跡の道中をスキップするバグショートカットを紹介!【ダークソウルリマスター】

こんにちは!悠です!

 

今回は、「ダークソウルリマスター」で小ロンド遺跡の幽霊ゾーンを完全にスキップして、四人の公王に直行できるバグショートカットをご紹介いたします。

バグ技としての難易度は非常に簡単で、誰でもすぐに再現できる技なのでぜひ試してみてください!

PS4版の「ダークソウルリマスター」でバグ技を行っています。Switch版でもできるかは未確認です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

事前に用意しておく装備

通常攻略をする際と同じように、アルトリウスの契約を事前に装備しておきましょう。

今回のバグ技を使っても装備するのを忘れると深淵に飲まれてしまいます。

 

小ロンド遺跡道中スキップバグのやり方

一連の流れを動画にしておきましたので、まずはご覧ください。

 

小ロンド遺跡に入って細い桟橋を渡った広場(幽霊が2体いる所)にある崖際に向かいます。

 

 

 

 

メニュー画面のシステムから「タイトルへ戻る」のウィンドウを開き、左スティックを前に倒して崖に向かって歩きます。

崖から落ちると同時に決定ボタンを押してタイトルへ戻ります。

この際タイトルへ戻るのが早すぎると失敗しますが、遅すぎると落下死するので気持ち早目でいいと思います。

 

ゲームに戻ると見下ろすような視点になっています。

このままの状態で更に崖下の足場へローリングし、もう一度タイトルへ戻ります。



もう一度ゲームに戻るとキャラがテクスチャがバグった水の中にいます。

この状態では通常通り操作できるので、下画像のように進んでいきます。

 

 

 

ある程度進むと落下しますが、気にせずそのまま直進します。

 

落下してある程度進むと道が行き止まりになります。行き止まりの壁は通り抜けることができ、落下すると四人の公王がいる深淵にたどり着きます。

ただ、かなり左に寄ってから落下しないと即死判定を食らってしまいますので気を付けてください。

 

 

 

まとめ

以上が、小ロンド遺跡の道中を完全にスキップして四人の公王に直行するバグショートカットの紹介でした。

RTAでも取り入れられている技ですので、身に着けると周回が楽になりますよ!

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント