【ゴッドイーター2 レイジバースト】おすすめの高威力バレットの紹介!【全銃器対応:デルタRIP・ペンタ・脳天・多段徹甲など】

こんにちは!悠です!

皆さんは、スタイリッシュARPG&中2要素満載のモンハンライクゲーム『ゴッドイーター』シリーズをご存じでしょうか?

一番有名なキャラの一人であるアリサ(下画像)などは、見たことがある人も多そうですね。

ゴッドイーターシリーズの特徴として、銃弾をカスタマイズするシステム(バレットエディット)があります。

銃弾の威力だけでなく、その動き方を変化させたり、様々な特殊効果を付与することができるため、通常では考えられないほど高威力な弾丸を作ることが可能なんです!

 

今回は、このシリーズ中で私が一番熱中した作品である、

『ゴッドイーター2 レイジバースト』でのおすすめの高威力バレット

に関してご紹介していきたいと思います。

見た目が派手できれいな『魅せバレット』ではなく、攻略で使える実践的なものを記載しています。

スナイパー、アサルト、ブラスト、ショットガンの全4種すべてをご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

といっても、新規ユーザーはもうほとんどいないだろうなあ…

 

久しぶりに見たら、プレイ時間が800時間を超えていましたw

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スナイパー用のおすすめバレット

遠距離専門の銃で、アラガミが動き出す前に超火力の銃弾で沈めることも可能な暗殺兵器です。

武器アクションとして、一定時間アラガミに認知されなくなるステルスフィールドを展開することができます。

 

デルタRIP

スナイパーのカスタムバレットで最も有名なものですね。

攻撃用のバレットなら、これを4属性作るだけで十分すぎるほどの強さを誇ります。

ニルヴァーナ・トレイル1ステージ目に出現する神速ハンニバルの逆鱗に背後から撃つことで、わずか30秒程度でクリアしたりすることができます。

 

RリングLM

弾丸が敵に当たると、その場に高威力のレーザーリングを形成します。

デルタRIPよりも威力は高いですが、敵が動くと当たりにくいことが難点です。

 

麻痺弾(スナイパー用)

遠距離からのハイドアタックで敵を麻痺させるための弾丸です。

非常に簡素なバレットですが、スナイパーの麻痺弾はこれが一番使いやすかったです。

 

攻防状態回復レーザー(スナイパー用)

スナイパー専用の単体回復バレットです。

単にHPを回復するだけでなく、状態異常の快癒と一定時間攻撃力と防御力を向上させる効果があります。

 

アサルト用のおすすめバレット

弾を撃ち続けることに特化した銃器です。

武器アクションとして、後退しながら弾丸を放つドローバックショットを使うことができます。

一番マルチで使用者が少ない銃種でした。

 

SSレーザー

敵に向かってホーミングするバレットです。普段使いにおすすめの1品です。

アサルトはその特性上、消費OPが少ない弾丸を連射することが求められるため、あまりにもバレットエディットが凝っているものは使いにくいという性質があります。

 

連鎖複製弾

2体以上の敵がいるときに使用するバレットです。

複数の敵の間で連鎖して多重ヒットする弾丸を撃ち出します。

威力も高く爽快感があるので、1度は使ってみてほしい弾丸ですね。

マルチで撃つと処理落ちの原因になるという理由で、嫌われていたりもします。

 

三叉メーサー

正面に3つのファンネルを形成し、そこから敵に向かってレーザーを放つバレットです。

そこそこ威力が高いため、近接武器中心のアサルト使いが溜まったOPを吐き出すのにおすすめです。

 

ブラスト用のおすすめバレット

カスタムバレット使いにはおすすめの、消費OPの多い高火力な銃弾を撃つのに適した銃器です。

武器アクションとして、最高9段階までOPを蓄積させることができます。

ちなみに2無印の時代に最強と呼ばれていた『メテオ』は、レイジバーストでは弱体化されほとんどだれも使わなくなりました。

 

脳天直撃弾

汎用性随一の高火力バレット。

弾丸を打ち上げ、抗重力の効果によって威力を増大させた弾を敵の頭めがけて落下させます。

消費OPもそこまで多くないため、ダウン中などに連射可能です。

また、敵の弱点に当たることが多いため、ダメージ効率も非常に高くなっています。

 

ペンタJPG

ゴッドイーターのバレットエディット界隈における、最高傑作の1つである『ペンタ機構』を用いた放射バレットです。

数あるペンタ機構のうち最も基本となるものですね。ここから派生して様々なバレットが生み出されています。

ペンタ機構とは、一瞬で抗重力による威力増幅効果を最大値まで引き上げ、かつ弾丸の発射位置を銃口にピタリと持ってくる機構のことを言います。

 

 

識別ペンタメテオ

ペンタ機構で威力を増大させた爆発弾を叩き込むバレットです。

消費OPに見合った広範囲かつ高火力な爆発を引き起こし、複数体の敵にまとめて大ダメージを与えます。

ブラストの弾丸の中で非常に使い勝手の良いものの1つです。

 

ペンタレーザー

ペンタ機構で威力を増大させたレーザー弾を撃ち込むバレットです。

特定の部位を狙い撃ちしたい時に便利です。

 

上方ペンタ弾

キャラクターの上方にペンタ機構で威力を増大させた放射を撃ち出すバレットです。

敵の弱点が上側にある場合や、キュウビ系統の尻尾を壊したい時に活用されます。

 

モグラペンタ

ペンタ機構で威力を増大させた爆発弾を、敵の真下で炸裂させるバレットです。

爆発弾が地面の下を通っていく様子から、モグラペンタと呼ばれています。

シユウ系統の下半身破壊などに便利です。

 

攻防状態回復レーザー(ブラスト用)

ブラスト専用の単体回復バレットです。

単にHPを回復するだけでなく、状態異常の快癒と一定時間攻撃力と防御力を向上させる効果があります。

 

広範囲回復弾

広範囲に回復効果のある放射弾をばらまき、パーティーメンバー全員のHPを回復させるバレットです。

一度に複数の仲間を回復できるのはブラストだけの特権なので、戦闘に持っていくことをおすすめします。

 

ショットガン用のおすすめバレット

近距離で肉質を無視する弾丸を叩き込む銃器です。

武器アクションとして、一定距離を素早く前進するラッシュファイアを使用できます。

逃亡したアラガミを追跡する時のように、高速でフィールドを移動したい場合に活用されます。

 

極化徹甲多段弾

肉質を無視して多段ヒットする徹甲弾を撃ち出します。

ソロプレイ時のショットガン専用バレットとしてもっともおすすめできる弾丸です。

ボルグ・カムランの盾のような肉質が固い部位でも、豆腐のように破壊することができます。

 

識別徹甲弾

フレンドリーファイアのない徹甲弾を撃ち出します。

マルチプレイ時にはこちらを使いましょう。

 

多段レーザー

肉質を無視して多段ヒットするレーザー弾を撃ち出します。

極化徹甲多段弾より消費OPが少ないため、連射が可能になっています。

 

衝撃レーザー

敵に多段ヒットさせ、強制的に怯みを取ることができるレーザー弾を撃ち出します。

これを撃っているだけで、敵を延々とひるませ続けることができます。特にヴァジュラ種に有効です。

マルチでの仲間の支援に役に立ちます。

 

2minデコイ:敵張

敵のホーミングレーザーの照準を狂わせるデコイを、敵自身に貼りつけることができます。

主にサリエル系統の敵に貼りつけておくことで、厄介な遠距離攻撃を無効化することができます。

 

攻防状態回復レーザー(ショットガン用)

ショットガン専用の単体回復バレットです。

単にHPを回復するだけでなく、状態異常の快癒と一定時間攻撃力と防御力を向上させる効果があります。

 

まとめ

以上が、『ゴッドイーター2 レイジバースト』で全銃種おすすめのバレットのご紹介でした。

本作はゴッドイーターシリーズの中でも、間違いなく一番強いプレイヤーキャラクターを作成することができる作品です。

非常に爽快感溢れる戦闘を楽しめますので、興味が湧いた方はぜひプレイしてみてくださいね!

難しいミッションも、上で紹介したバレットを使えばかなり楽に突破できますよ!

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

『ゴッドイーター』シリーズ全3作

コメント