【PS5】4K120Hzに対応しているHDMI2.1搭載のゲーミングモニター3選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!悠です!

ゲームってやっぱりグラフィックが重要ですよね。

ストーリーがいまいちでもグラがいいと、それだけである程度満足できますw

PS5はグラフィックの面でもPS4と比べて大幅に進化しています。

最新のHDMIの規格であるHDMI2.1に対応しており、理論上4K120fpsまで表示することができます!

そこで今回は、

4K120Hzに対応しているHDMI2.1搭載のゲーミングモニター

を調べてきました!

HDMIの規格

HDMI(High-Definition Multimedia Interface)は、高精細度マルチメディアインターフェイスの略で、1本のケーブルで映像と音声を伝達することができます。

通常、PS4、PS5の映像出力は、HDMIケーブルで行います。

私もゲーム初心者の頃は、「HDMIケーブルなんてどれも同じだろ!」って思っていましたが、規格によってはゲームのパフォーマンスを最大限引き出せないんです!

2020年12月現在、HDMIは基本的に次の3つの規格が流通しています。

HDMIの規格発表時期帯域幅最大解像度・リフレッシュレート
HDMI 1.42009年5月10.2 GbpsフルHD:120 Hz
4K        :  30 Hz
HDMI 2.02013年9月18 GbpsフルHD:144 Hz
4K        :  60 Hz
HDMI 2.12017年1月48 GbpsフルHD:240 Hz
4K        :144 Hz
8K        :  30 Hz

※各解像度は、フルHD:1920×1080、4K:3840×2160、8K:7680×4320 です

HDMI2.1は4K120Hz、また8Kにも対応している次世代規格なんですね!

※帯域幅は、データ転送量と読み替えてもらって大丈夫です。

※Gbpsとは、データ転送量の単位です。1Gbpsなら1秒間に1ギガバイトのデータを転送できます。

※Hzとは、1秒間にモニターが何回更新されるかを示す単位です。リフレッシュレートといいます。

 

HDMI2.1に対応しているモニター

2020年12月現在、HDMI2.1に対応しているモニターは存在しません。

TVなら、SONYのBRAVIAやLGのOLEDシリーズがあるのに。。。

しかし、2021年に発売が予定されているモニターは数種存在しますので、そちらをご紹介しますね!

EVE Spectrum 4K 144Hz

HDMI2.1に対応しており、4K144Hzの表示に対応したモニターです。

値段も$699(約7万円)と非常にリーズナブルです。

おそらくHDMI2.1対応では最安値なんじゃないでしょうか。

クラウドファンディングで資金を調達して開発されているようで、配送予定は2021年2月26日とのことです。

海外メーカーなので、購入後の対応などに自信のある方向けになるかなと思います。

商品ページには下のリンク先より移動できます。

Spectrum new

reserve nowをクリックすると、クラウドファンディングに参加申し込みができます。また、詳しいスペックはfull specsをクリックすると記載されています。

 

ASUS ROG Swift PG32UQ

ASUSからHDMI2.1に対応した4K120Hz表示可能なモニターが発売予定です。

モニターサイズは27、32、43インチの3種類あるようです。

モニターサイズは32インチです。

価格や発売時期、正式名称はまだ未定ですね。

ASUSのROG(Republic Of Gamers)は、ASUSのゲーミングデバイス関係を販売している部門で、今現在国内でも様々な商品(スマホとかも)が売られています。

ちなみにASUSの本社は台湾です。

日本語対応もしっかりしているので、個人的に一番注目しています。

※2021年1月13日に『ROG Swift PG32UQ』として正式発表されました。PS5にとって最適解と言えるほどの超性能です!!2021年の第1四半期に発売予定になっています。詳しくは別記事で解説しています。

【4K120fps・HDMI2.1対応】ASUS ROG Swift PG32UQ が正式発表!
2021年1月13日にCES2021でASUSより発表された、HDMI2.1に対応した4K120fpsモニター『ROG Swift PG32UQ』の最新情報をまとめました。ASUS独自技術『ELBM Sync』の詳細も解説しています。

 

Acer XV282K KV

Acerから発売されるHDMI2.1に対応したモニター。4K144Hz出力が可能です。

2021年1月に出荷予定らしいです。もうすぐですね!
モニターサイズは28インチのみらしいです。

価格は$1246(約13万円)と高めです。

Acerは台湾に本社を持つ企業で、ゲーミングデバイスも多数販売しています。

国内でのサポート体制も充実しているので、買った後の対応にも安心できますね。

※2021年1月7日、Acerより新発表がありました。発売日は2021年5月、価格は約10万円程度と予想されます。詳しくは下の記事で解説しています。

【4K120fps・HDMI2.1対応】Acer Nitro XV282K KVが発表!
PS5に最適な4K120fpsでHDMI2.1に対応しているモニター『Acer Nitro XV282K KV』の最新情報をまとめました。2021年1月7日にAcerより発表された3つの新モニターに関する内容も記載しています。

 

まとめ

以上が、HDMI2.1に対応しているモニターになっています。

私の予想では、来年の夏あたりからHDMI2.1対応モニターを各社一斉に販売するんじゃないかなーって思います。

だいたいそのころになったらPS5やXboxSXの供給も安定しているでしょうしね。

 

ちなみに、私はPHILIPSの4Kモニター『328P6VUBREB/11』を使っています。

4K120fpsは出せませんが4K60fpsは可能で、非常に色味が鮮やかなので気に入っております!

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

 

↓は私がいいなと思った広告欄です。よかったらご覧ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました