【4K120Hz】PS5におすすめのゲーミングモニターを紹介!【HDMI2.1搭載】

こんにちは!悠です!

 

PS5はグラフィックの面でもPS4と比べて大幅に進化しており、4K解像度がデフォルトになっています。

加えて、最新のHDMIの規格であるHDMI2.1にも対応しており、理論上4K120fpsまで描画することができます!

 

そこで今回はPS5におすすめの

4K120Hzに対応しているHDMI2.1搭載のゲーミングモニター

を調べてきました!

※記事の情報は2021年6月時点のものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

HDMIの規格には注意しよう!

HDMI(High-Definition Multimedia Interface)は、高精細度マルチメディアインターフェイスの略で、1本のケーブルで映像と音声を伝達することができます。

通常、PS4やPS5の映像出力はHDMIケーブルで行います。

私もゲーム初心者の頃は、「HDMIケーブルなんてどれも同じだろ!」と思っていましたが、この規格が実は非常に重要で、適切な規格を使っていないとゲームのパフォーマンスを最大限引き出せないなんて事態になってしまいます。

 

現在、HDMIは基本的に次の3つの規格が流通しています。

※各解像度は、フルHD:1920×1080、4K:3840×2160、8K:7680×4320 です。

HDMIの規格発表時期帯域幅最大解像度・リフレッシュレート
HDMI 1.42009年5月10.2 GbpsフルHD:120 Hz
4K        :  30 Hz
HDMI 2.02013年9月18 GbpsフルHD:144 Hz
4K        :  60 Hz
HDMI 2.12017年1月48 GbpsフルHD:240 Hz
4K        :144 Hz
8K        :  30 Hz

 

HDMI2.1は4K120Hzのみならず、8Kにも対応している次世代規格なんですね!

  • 帯域幅は、データ転送量と読み替えてもらって大丈夫です。
  • Gbpsとはデータ転送量の単位です。1Gbpsなら1秒間に1ギガバイトのデータを転送できます。
  • Hzとは1秒間にモニターの画面が何回更新されるかを示す単位です。リフレッシュレートと呼びます。

 

一番気を付けてほしいのは、ゲーミングモニターの商品紹介ページに4K120Hzで出力可能と書いてあったとしても、HDMI2.1を搭載していないとPS5では120Hzの出力ができないことです。

4K120HzとHDMI2.1は必ずセットで確認するようにしましょう。

 

PS5向け4K120Hzモニター

2021年6月の段階で、少しずつ各メーカーからHDMI2.1に対応した4K120Hzゲーミングモニターが発表されるようになってきました。

 

【EVE】SPECTRUM ES07D03

解像度3840 × 2160(4K)
パネルサイズ27 インチ
パネルの種類Nano IPS Oxide TFT LCD
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms(GtG)
色域DCI-P3:98%、sRGB:100%
出力端子HDMI 2.1:2個、DisplayPort 1.4:1個
VRRG-SYNC(NVIDIA)、FreeSync(AMD)
HDRDisplay HDR 600
価格$799(約88,000円)
配送予定日2021年7月末

 

スペックの詳細は下記ページから確認できます。

SPECTRUM FULL SPECS

 

クラウドファンディングで資金を調達して開発しているモニターですね。

スペックから考えると激安と言ってもいいくらいのお値段ですが、製品ページからしか購入できないようですので、何か不具合があった場合は自分で対処なり問い合わせをしなければいけません。

そのため、こういった海外製の製品対応に慣れていない場合は難しいかも…

商品ページには下のリンク先から移動できます。

Spectrum new



【ASUS】ROG Swift PG32UQ

解像度3840 × 2160(4K)
パネルサイズ32 インチ
パネルの種類IPS
リフレッシュレートHDMI:120Hz、DisplayPort:144Hz
応答速度1ms(MPRT)
色域DCI-P3:98%
出力端子HDMI 2.1:2個、DisplayPort 1.4:1個
VRRG-SYNC(NVIDIA)、FreeSync(AMD)、ELMB Sync
HDRDisplay HDR 600
価格未定
発売予定日2021年6月頃

 

ゲーミングデバイスメーカーとして有名なASUSから発売予定の4K120Hzモニターです。

今年1月にあったCES2021で発表されましたが、続報は今のところ無いようです。

もう発売日過ぎちゃうよ!

 

詳しくは別記事でも紹介しています。

【4K120fps・HDMI2.1対応】ASUS ROG Swift PG32UQ が正式発表!
2021年1月13日にCES2021でASUSより発表された、HDMI2.1に対応した4K120fpsモニター『ROG Swift PG32UQ』の最新情報をまとめました。ASUS独自技術『ELBM Sync』の詳細も解説しています。



【ASUS】ROG Strix XG43UQ

解像度3840 × 2160(4K)
パネルサイズ43 インチ
パネルの種類VA
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms(MPRT)
色域DCI-P3:90%
出力端子HDMI 2.1:2個、DisplayPort 1.4:1個
VRRFreeSync(AMD)、ELMB Sync
HDRDisplay HDR 1000
価格$1,399(約155,000円)
発売予定日2021年8月頃

 

同じくASUSから発売予定の4K120Hzモニターです。

Xbox Series Xに接続した場合、最適な輝度やコントラストで表示できる「Xbox mode」を搭載していることも魅力の1つです。

ASUS ROG Strix 43” 4K HDR DSC Gaming Monitor (XG43UQ Xbox Edition) - UHD (3840 x 2160) 144Hz 1ms HDMI 2.1 Extreme Low Motion Blur Sync FreeSync™ Premium Pro DisplayHDR1000 DCI-P3 90 - ASUS Official Store | Free Shipping and Financing Available
ASUS ROG Strix 43” 4K HDR DSC Gaming Monitor (XG43UQ Xbox Edition) - UHD (3840 x 2160) 144Hz 1ms HDMI 2.1 Extreme Low Motion Blur Sync FreeSync™ Premium Pro Di...



【Acer】Nitro XV282K KV

解像度3840 × 2160(4K)
パネルサイズ28 インチ
パネルの種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms(GtG)
色域DCI-P3:90%
出力端子HDMI 2.1:2個、DisplayPort 1.4:1個
VRRFreeSync(AMD)
HDRDisplay HDR 400
価格約150,000円

 

Acerから発売されている4K120Hz対応モニターです。

商品の概要欄にも『次世代ハードであるPS5やXbox Series Xと組み合わせることで、4K120Hz出力でゲームを楽しむことができる。』と記載されているように、次世代機を意識して作られた製品のようです。

 

ディスプレイの色の鮮やかさは維持したまま、目に負担をかけるブルーライトをできる限り削減するTÜV Rheinland Eyesafeという認証を受けていることも特徴の一つですね。



【Acer】Predator XB323QK NV

解像度3840 × 2160(4K)
パネルサイズ32 インチ
パネルの種類IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms(GtG)
色域DCI-P3:90%
出力端子HDMI 2.1:2個、DisplayPort 1.4:1個
VRRFreeSync(AMD)
HDRDisplay HDR 400
価格約180,000円

 

【PHILIPS】559M1RYV/89

解像度3840 × 2160(4K)
パネルサイズ55 インチ
パネルの種類VA
リフレッシュレート144Hz
応答速度4ms(GtG)
色域DCI-P3:95%
出力端子HDMI 2.1:3個、DisplayPort 1.4:1個
VRR対応
HDRDisplay HDR 1000

 

私が今使っているモニターもPHILIPSの4K60Hzの物なので、個人的には一番期待している商品です。

価格や発売時期については未定のようですね。今後の情報に期待しましょう。

Buy the Philips Momentum 4K HDR display with Ambiglow 559M1RYV/89 4K HDR display with Ambiglow
For true console gaming enthusiasts, the Designed for Xbox Momentum display delivers a new era of gaming. Level-up with sound by audio experts Bowers & Wilkins...



【LG】27GP950-B

解像度3840 × 2160(4K)
パネルサイズ27 インチ
パネルの種類Nano IPS
リフレッシュレート144Hz
応答速度1ms(GtG)
色域DCI-P3:98%
出力端子HDMI 2.1:2個、DisplayPort 1.4:1個
VRRG-SYNC(NVIDIA)、FreeSync(AMD)
HDRDisplay HDR 600
価格約11,0000円

 

有機ELテレビで有名なLGが販売する4K120Hzのゲーミングモニターです。

恐らく現状最もコスパが良いPS5向け4K120Hzのモニターだと思います。

 

まとめ

以上が、PS5におすすめの4K120Hz(HDMI2.1搭載)ゲーミングモニターになっています。

次世代機の普及に合わせて少しずつハイエンドモニターが出始めましたね。

これで値段もお手ごろになってくれれば最高なんですが…

 

ちなみに、私はPHILIPSの4Kモニター『328P6VUBREB/11』をPS5用に使っています。

4K120fpsは出せませんが4K60fpsは可能で、非常に色味が鮮やかなので気に入っています(*´ω`*)

 

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント