「最後のキューブ」がある場所と攻略法を紹介!【デスストランディング】

こんにちは!悠です!

 

「デスストランディング:ディレクターズカット」で追加されたミッションに、[λ]のついたメールで受注できるようになるキューブ集めがあります。

1~5個目までは非常に簡単で、メールに書いてある位置に行けばだいたいわかるのですが、最後の6番目のキューブだけ少し分かりづらいので、今回はその攻略法を紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「最後のキューブ」がある場所

 

メールの文面を見ると、ミドル・ノットシティにあったショッピングモールの廃墟の北側にあるタールベルトを渡った先に最後のキューブがあると書いてあります。

これは、レイク・ノットシティの西側にある巨大なクレーターの外縁のことです。

 

上画像の赤丸の位置に最後のキューブが落ちています。



「最後のキューブ」攻略法

上の項で紹介した場所に行くためには、タールベルトを渡る必要があります。

このタールベルトは長く浸かっていると即死するため、泳いで渡ることができません。

一番簡単な解決策は橋を架けることですね。設置場所はシビアですが、綺麗に架けることができるポイントがあります。

 

橋の建設には建設装置Lv.2だけでなく、金属800個も必要になるので忘れずに持っていきましょう。

ちなみに橋の長さは変えることができるので、80mの橋を作成することをおすすめします。

 

この巨大なタールベルトを超えた先にも小さめのタール川がありますが、それはジャンプで飛び越えられます。

 

「最後のキューブ」周辺には金色のBTが大量にいるため、取る際は注意してください。

 

無事に回収して座礁地帯を抜けたら、後は一番近い焼却場(K4西遺体焼却場)に持っていきましょう。

 

これでクリアです。報酬として「ストライダーのホログラム」を入手できます。

めちゃくちゃ巨大ですよw

 

まとめ

以上が、「デスストランディング:ディレクターズカット」で追加されたミッション、「最後のキューブ」収集の攻略法でした。

まだクリアしていない方は、ぜひ参考にしてくださいね!

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント