【ふたりのじかん】やっぱり見ちゃうよねえ!目の前に生足があったらさ!【漫画紹介】

こんにちは!悠です!

 

先日、また面白そうなGoogleアドセンスの漫画広告を発見しました。

私、気になります!

 

Googleアドセンスの広告は自分でクリックできないため、「もっと見る」を押せないのが悔しいですw

 

では、今回はこの『ふたりのじかん』という漫画について、あらすじや漫画を読めるサイト、その他の情報などを調べていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

漫画『ふたりのじかん』について

漫画『ふたりのじかん』の概要を表にまとめました。

出版社作者
竹書房おにお
ジャンル最新巻(完結済み)
悶絶青春コメディ2巻

 

Googleアドセンスの漫画広告って基本的にWebで連載しているものが多い印象だったので、コミックスになっていたことに驚きました!

この漫画はすでに完結済みのようで、全2巻になっています。

 

作者のおにお先生は他にも『熊西美術部らふすけ先輩』(週刊少年マガジンコミックス)、『ユキトスミ』(REXコミックス)といった漫画を手掛けているようです。

 

どちらも学園青春物のようですね!

全作品女の子のふとももがきれいだなあ(*´ω`*)

 

『ふたりのじかん』あらすじ

マジメな高校一年生・真田文人には気になるセンパイがいる。同じ写真部の自由奔放、スキだらけで鈍感な進藤和月。濡れたスケスケシャツ!? 制服交換!? 生足撮影会!!?純情少年は無防備センパイに今日も振り回されまくり!ほのぼのニヤニヤ悶絶ラブコメディ!!

まんが王国のあらすじより引用:https://comic.k-manga.jp/title/24694/pv

 

ざっくりとしたあらすじを引用しておきます。

 

今回は嬉しいことに、漫画広告に載っているセリフはなんと第1話の内容でした。

この記事のタイトルでもある決め台詞はこんな感じで登場します。

先輩『世の中にはいろんなスカートがあるけど君は長いのと短いのどっちが好きだい?』
主人公『短い方です…(汗)』
先輩『ミニスカート可愛いよねえ…足がキレイに見えるし』
先輩『やっぱり見ちゃうよねえ~。目の前に生足があったらさ』
先輩『そうだ!うちのクラスにめっちゃ足がキレイな子がいるから、今度生足撮影会しよう!』

 

なんだろう、にやけ顔を隠せなかった自分に驚いたんだよね。

 

というかこの写真部って部員主人公と先輩の2人だけなんでしょうか。

だとしたらこんなかわいくてあざとい先輩とふたりきりで青春できるとか神過ぎでは(‘ω’)

 

写真部には部員が2人しかいなかった。後輩男子の真田文人は純情で、自由奔放で隙だらけな先輩女子・進藤和月にドギマギしっぱなし。和月も無邪気に後輩を惑わす。そこへ、文人のブラザーコンプレックス気味の妹・幸子が、「兄をたぶらかす女」として和月に対抗心を燃やしてくる

Wikipediaのあらすじより引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B5%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%81%98%E3%81%8B%E3%82%93

Wikipediaのあらすじを見てみたら、やっぱり部員は2人だけでした!

羨ましいのう!

 

『ふたりのじかん』を読めるサイト

この作品はコミックス化されているため、AmazonでKindle版か単行本を買うのが一番オススメですが、その他にも次のようなサイトで読むこともできます。

※まんが王国の方は1冊単位で購入できるようでした。

 

どちらも最初の1話分くらいが無料で読めるようになっているので、ぜひ覗いてみてください。

決め台詞「やっぱり見ちゃうよねえ~。目の前に生足があったらさ」もしっかり登場します!

 

 

まとめ

以上が、Googleアドセンスの漫画広告で偶然見つけた面白そうな作品『ふたりのじかん』でした。

こういった青春憧れるなあ( ;∀;)

興味が湧いた方はぜひ調べてみてくださいね!

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント