PS5でHDR機能をオンにしたままSDR画質で動画を保存する方法

こんにちは!悠です!

 

皆さんはPS5で録画した動画をPCに移動して確認すると、色が褪せていたり白っぽく見えたりしてしまうことはありませんか?

これはPS5本体のHDR機能をオンにしたまま録画することが原因で、解消するにはHDRをオフにして録画する必要があります。

 

ただ、できることならプレイ中はHDRをオンにして綺麗な画面で遊びつつ、録画した動画はSDR画質(HDRオフの動画)として保存したいですよね。

今回はこういったプレイ中の画面録画した動画の画質を両立する方法をご紹介いたします!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

録画の画質を改善する方法【HDR】

PS5本体のHDR機能をオンにしたまま、録画する動画をSDR画質で保存するには、初期設定の拡張子である.webmではなく.mp4で動画をキャプチャーするように変更すればOKです。

 

やり方は簡単で次の通りです。

まず、PS5のホーム画面で右上にある設定(歯車マーク)を押します。

 

「キャプチャーとブロードキャスト」を選択します。

 

キャプチャータブにある「ビデオクリップ形式」を選択します。

 

ファイル形式を「互換性を優先(MP4)」に変更します。

 

これでPS5で録画する動画の拡張子が.mp4になります。

注意点として、4K画質で動画を保存する際は.webmに戻しておく必要があります。



まとめ

以上が、PS5でHDR機能をオンにしたまま、SDR画質で動画を保存する方法でした。

Aviutlのようなソフトウェアで動画編集をする場合には、SDR画質でないと色彩が変化してしまうため、YouTubeに動画を上げようと思っている方はmp4に変更しておくことをおすすめします!

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PVアクセスランキング にほんブログ村
PS5
\ この記事をシェアする /
\ 悠をフォローする /
悠々ログ

コメント