【PSO2NGS】ブロック・ルーム・セクションについての解説。ルーム移動のやり方も紹介しています!【レベル上げ】

こんにちは!悠です!

 

最近ギガンティクスが実装されてLv.20にすることの重要性が増したため、まるぐるで絶賛レベル上げ中です。

今回は効率よくまるぐるでレベルを上げるために、ルームを移動する方法についてご紹介していきます。

それでもLv.19→Lv.20に1時間以上かかるけどね…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブロック・ルーム・セクションについて

ルーム移動のやり方を説明する前に、「そもそもルームって何?」という方向けに用語の解説をしていきます。

ルームとよく間違えられる用語にセクション、ブロックというものがあるので、これらも合わせてご紹介しますね!

 

ブロック

ブロックは各シップ(サーバー)内にそれぞれ複数存在し、ユーザーはログイン時に空いている場所に自動的に振り分けられます。

リューカーデバイス(ワープポイント)にアクセスすることで、任意のブロックに移動することができます。

旧PSO2では、受注できるクエスト難易度(SH・XH・UHなど)やユーザーの目的(撮影向け・PvP向けなど)に応じてブロックが分けられていたので、NGSでも将来的にそうなっていくのかもしれませんね。

 

ルーム

ルームというのは、ブロック内のユーザーをさらに小分けにした場所です。

ブロック内の全てのユーザーをオープンワールドに表示することは不可能なため、エリアに応じて同期する人数を絞っているんですね。

まるぐるで良くおすすめされるヴァンフォード研究所は最大8人だったり、ギガンティクスが出現する北エアリオや中央エアリオは最大32人だったりと、各エリアに応じてルームの最大収容人数が違います。

 

セクション

セクションとは、ヴァンフォード研究所やマグナス山のような各エリアのことを指します。

「セクション=エリアなんだな」という認識をしておけばほとんど問題ないと思います。

 

セクションも更に、ギャザリング素材を集めることができる探索セクションと、エネミーが大量に湧く戦闘セクションの2種類に分類することができます。

 

ルーム変更のやり方

まるぐるでレベルを効率よく上げるために重要なのはエネミーの殲滅速度です。

2人くらいしかいない過疎なルームでレベル上げを行っても、単純に人数が少なくて効率が悪いんですね。

そのため、レベル上げをする時には積極的にルーム移動を活用しましょう!

 

まず、レベル上げを行いたいセクションのリューカーデバイスにアクセスします。

 

「ルーム移動」を選択します。

 

「同じセクションのルームを絞り込む」をONにして、ルーム人数が満員になっていないルームを選択します。

レベル上げ目的なら最低でも5人以上の場所がおすすめです。

 

これで対象のルームに移動できます。

ブロックを超えてルーム移動できるため、予め人の多いブロックに移動しておく必要はありません。

 

まとめ

以上が『PSO2NGS』のブロック・ルーム・セクションに関する解説と、ルーム移動のやり方の紹介でした!

レベルを上げる際はぜひ活用してみてくださいね!

では、ここまで読んでいただきありがとうございました!

コメント